【三重県・紅葉】赤目四十八滝でハイキングと紅葉を楽しむ♪

おはようございます。

県内各地で紅葉を見頃を迎えているのに、
なかなか撮影に行けないもどかしさを抱えています(涙)

今週は鈴鹿のバルーンフェスティバルに集中します。
紅葉も行きたいけど・・・

ということで、今日は紅葉を撮りに行けていない
もどかしさを記事にぶつけたいと思います(笑)

赤目四十八滝

私が赤目四十八滝に出かけたのは、
11月10日の金曜日でした。

この日は吉野山に行こうか赤目四十八滝に行こうか、
車を走らせながら悩んでいました。

吉野山は見頃になっていて、
赤目はまだだったんですよね^^;

でもまぁやっぱり三重だし!
ってことで赤目四十八滝に向かうことにしました。

結果的に、赤目四十八滝もこの日に見頃に切り替わっていましたけど(笑)

アクセス


名古屋方面からは名阪国道の上野ICを出て
上野名張バイパスを左に曲がり、直進。

名張街道に入り、キング観光名張店のある交差点を右に曲がり、
赤目口交差点を左に曲がるとあとは直進あるのみです。

説明が難しいので、
車に搭載のナビに頼ってください(笑)

四日市からは1時間30分〜2時間ぐらいです。

駐車場は1台800円。
空いていれば、サンショウウオセンターすぐの駐車場に停めれます!

私は何を思ったか、
一番手前の駐車場に停めてかなり歩きました^^;

ハイキング開始

スタート地点は日本サンショウウオセンター。

ここで入山料の400円を支払います。
※お手洗いは道中2箇所しかないので、
入山前に済ませた方がいいです。

さぁ、張り切って歩き出しましたが、
入山して気づきました。

着いたのが、13時30分頃だったのですが、
一番奥まで行って帰ってくるには時間がかなりギリギリ。

いや、何なら無理じゃないかと・・・

照明は当然ないので、
暗くなるのが早いんですよね^^;

とりあえず最悪でも荷担滝は収めたかったので、
ひたすら歩くことにしました。

そしてもう一つ。
入山前には必ず準備運動をしましょう!

ハイキングと書いていますが、
登山ばりの階段登ったり、結構ハードです。

それなりの覚悟で歩きましょう♪

と、ここまで文字ばかりで面白くないので、
いきなり、荷担滝に到着です(笑)

赤目四十八滝 荷担滝

赤目四十八滝 荷担滝

 

 

 

 

 

 

 

もう絶景ですよ!
マイナスイオンを浴びながら、
ハイキングして、辿り着いたらこの絶景♪

もう最高です!

赤目四十八滝 荷担滝

 

 

 

 

 

 

 

で、ゆっくり撮影する時間もなく、
泣く泣く下山開始(笑)

もちろん荷担滝だけが魅力ではありません!

赤目四十八滝 不曳滝

赤目四十八滝 不曳滝

 

 

 

 

 

 

 

赤目四十八滝 千手滝

赤目四十八滝 千手滝

 

 

 

 

 

 

 

もうたまらないですね♪
千手滝を超広角で撮るとこんな感じです。

赤目四十八滝 千手滝

赤目四十八滝 千手滝

 

 

 

 

 

 

 

紅葉に囲まれています♪

撮りながら、見頃に来たら最高だろうなぁ〜
って思っていたら見頃でした(笑)

そして、順番は完全に逆ですが、
入り口から最も近い赤目五爆の一つ、

赤目四十八滝 不動滝

赤目四十八滝 不動滝

 

 

 

 

 

 

 

不動滝です。
琵琶滝まで行けたら赤目五爆制覇だったのに・・・orz

それは次回のお楽しみということで!

滝・紅葉・ハイキングが楽しめる
赤目四十八滝。

まさに一石三鳥ですね^ ^

そして何より、道中すれ違う方達と
道を譲り合ったり、挨拶をしたり、
優しい世界が広がっています♪

そんな魅力たっぷりの
赤目四十八滝に是非お出かけください!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です